home goods add reg Island gall link blog

GTってホント過酷です。

昨夜の元浦は全部で14人・・もっといたかもしれませんが大盛況。

だんだんと下り調子だったとは言え、
あれだけ毎晩大量に接岸していたトビが突然消えちゃいました。


9時ごろのサーチでは先端にちらっといただけで、朝まで港内に押し寄せることはありませんでした。
一体、どこいったんでしょうね〜〜。

昨夜は南西の風とうねりが強く海はシケ気味。
早い時間のいつもの低い先端も時折大波が押し寄せ、
降りることはできずでした。
もし、先端に行けていたら1、2本ぐらいはヒットあったような気がしてなりません。

トビの接岸もないまま、みなさんは頑張って黙々とキャステキングされてました。
10時ごろでしょうか、突然ドラグ音がギューーーーーーーーーーーーつ。

熊本のT岡さんがヒット!それもデカそう。

ドラグは止まることなくガンガン出て行き、
スプールを押さえるも最後は根でラインブレイク。
いやーーーホシイ。
いるときはいるんですね〜〜大物だっただけに残念です。

その後はみなさんアタリらしいあたりもなかった深夜、
本日のヒーローが誕生しました。
その名も「ミニサップ」君。

サップ大王の連れで今季2回目の挑戦となるミニサップ君がトップのサラサラ巻きで、
GTをヒット!


小さいけど腕は太い!ナイスファイトしてます。


人生初となる25kgぐらいのGTをゲット!
いや〜〜いい顔してるね〜〜


しっかりこれまた人生初となる鯵汁三昧。
うれしいからって、女の子じゃねーんだから抱きしめ過ぎです。

ルアーはなんと、ヨーヅリのサーフェスのサラサラトップ巻き巻きアクションだったようです。
狙いがバッチり当たりましたね!
ロッドはチームサップ一押しのミュートス HHHの様です。
一生の宝物ゲットしましたね、本当におめでとうございます。


その後はアタリもなく朝を迎えたようです。
たくさんのアングラーの方に来ていただいたのにこの状況は非常に残念です。


帰りのフェリーでみなさんをお見送りして、島に残ったのはキャンプ組3名とチビタカと私。
期待薄な状況ですが今夜も頑張ってみます。

来週は台風の接近もありしばらく釣り出来そうにもありませんが、
通過あとの切石港もすごく気になるところです。

手短に更新

昨日の元浦はトビはいるものの港内になかなか入らず苦戦しました。

9時過ぎ、先端内側でトビ群れを見つけたのでキャスト!
南東の強風にあおられてラインが膨らみそうだったので、
この日は最初から梅雨のD13プロを選択。

2投目・・・・カウントダウン中にコツっと当たった瞬間ズズズズと走りだした。
走りは即止まり、相手があまり大きくないのがわかった。
あわてることなく寄せてあげたら、チビGTでした。

17kgぐらいですかね。

その後、サポートしてくれたチビタカが横でキャスト!
1投目でシュルシュリュと高級ドラグ音・・・・。

また釣る?



まったくよく釣りますね〜〜。


トビはいるものの先端付近からなかなか港内に入ってくれない。
次第にうねりが大きくなり先端付近を大波が洗うようになったので、
先端での釣りはあきらめて港内を攻めることにした。

ちょろっとトビはいるもののGTの気配はない・・

こんな時に限ってこいつが!

エロエロルアーでヒットしたが足元まで寄せたのにネットイン寸前にフックアウト!
30kgはあったのに、もったいない。
しばらくたってからまたマナブ君にヒットしたがこれも最初でフックアウト!


その後はトップでガメ釣ったり、ミニGT釣ったりと遊んでました。


ユルドラでOK?

前日の反省を踏まえて今夜はユルドラで勝負してみましょー。

出遅れることもなく8時には元浦港到着。
あたりにはすでにトビの気配が十分でした。

9時30分ごろ堤防真ん中付近で投げていた京都の雄叫び君にヒット!
4000番リールとPE6号が悲鳴を上げ止まる気配がない・・・
GTか?犬か?
かなりラインが出たところで急にテンションが抜けた。
外れたのか?

彼に「早く巻いて巻いて、またついてるかもしれないよ!」
と巻きをせかすが、いくら巻いてもテンションがない。
あ〜〜せっかくヒットしたのに・・抜けたかもと思った瞬間。

ロッドが急に曲がった!
「魚いるじゃん・・・・もう走らないよ。。。巻いて巻いて」



ひえーよく獲れたねーー25kg以上ありそうなお犬様!
ドラグテンション低いので、途中から手前に突っ込んできたんでしょうね〜〜。
それにしてもヨカッタヨカッタ。

そのあとすぐ私にGTのアタリが来たがすっぽ抜け。
しばらくして目の前のボイルに遭遇、チョンと投げてチョロっと巻いたらドーーーン。
ノッタはいいが軽い。
上がったのは10kgあるのかないのかのチビGT。

しばらくしていると新しい堤防先端付近でトビの気配を感じたので移動すると、
もうそこにはチビタカがいた。
こいつ釣れそうなところに必ず居るのだ!

するといつものソルチガLD高級ドラグ音のシュルシュルシュル〜〜〜〜。
ほんとによく掛けるな〜〜〜。
簡単には寄ってこないので大きいみたいです。


楽しいでしょうね〜〜毎晩毎晩

余裕ですか・・・・毎晩毎晩

デカいんじゃないの? 毎晩毎晩

40kgは超えてそう。

それではお次はオレ行かせていただきます。

カウントダウン中にコツコツコツ・・・乗らない・・・そのまま放置。
グググっっとやっと乗った!
ユルドラなのでよく出る出る。
ここでドラグノブを半回転ゆっくり締めてグローブでスプールを押さえる。
50mほどで止まった後は、いつもの巻き巻き巻き。
さ〜〜疲れているとはいえ今夜も休みませんよ〜〜。
足元まで寄せてから急に重たい。



大きいか?・・

上げてみると梅雨が下あごと胸ビレ付近にかかっていた。
これじゃーー引くはずだ。
40kgオーバーかと思いきや、35kg前後のフツーGTでした。

この日はGT5本、イソンボ1本にガメとカスミがぼちぼち。

まだまだGTのチャンスはありましたが、
山から吹き降ろす強風と、大雨にへこたれて夜中2時前にみんなで撤収しました。





calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:272 最後に更新した日:2018/06/09

search this site.

others

mobile

qrcode