home goods add reg Island gall link blog

台風15号最接近中です(台風ネタしかないのか!)

久しぶりに更新です。

トービー魚シーズンが終わり、今まで何やってたかと言いますと、
2が月ものあまり、堤防GTで遊んだ分を取り返すためにドカチン仕事(諏訪之瀬島分校の校庭の整備工事)に励んでおりました。
釣りにもまったく行けず釣りネタも無かったものですから更新できずにすみません。

さて、ただ今台風15号が最も接近しています。
直撃はまのがれたものの、過去最大級の超大型台風です。
明け方からかなりの強風ですが、
停電にもならずどうにか生活はできてます。

おとといの切石港


そして昨日の夕方



もう、港というよりナイヤガラの滝状態です。
とてもフェリーとしまが接岸する港には見えませんね。
昨日でこうですから今現在どうなってるのか・・・考えても恐ろしいです。


台風ネタだけでは申し訳ないので画像をもう少し。

5〜7月まで堤防延長工事をしていた元浦港堤防先端の1次工事が完了おたしましたが、
先端部分が今までよりも1.5mほど高くなりました。
2次工事で沖側はさらに高くなるようで、鉄筋が出たままになっております。
釣りをされる場合は十分注意が必要かと思います。

1次工事が終わった元浦港




2次工事がいつから始まるのかはわかりませんが、この高さだと港の中も外もできるので釣りやすいですね。

ドカチン仕事休みの日に瀬におりました。
梅雨1投目でGTが出たもののフッキングせず!
あきらめていたところ、水面下30cmぐらいをスイムしてきた梅雨ブギィをガツンと何かが喰った。

喰ったと当時に底に潜られ瀬に引っかかった・・・・引っ張っても出で来ない。
ちょろっとフリーにしてみるとクンクンとラインから魚が首振ってるのが伝わる。

しばらくするとスゥーーーとラインが出た!チャーーンス!!
グイグイ巻いて寄せてみると・・・・あららバラフエ君でございました。


このサイズでも潜られるとどうしようもないですね〜〜〜
磯用にSSアシストを10mほど入れていたのでブレイクせずに助かりました。

ロッド  リップル 堤防用プロト10f NO,2 
リール  ソルチガ6000
ライン  ウルトラキャストマン8号 SSアシスト25号10m 
リーダー 安心のバリバス 220lb


あと1週間ほどでドカチン仕事も終わり、少しお休みもできそうなので、
また磯GTチャレンジしたいと思います。

夜もすっかり明けて外も明るくなりましたので、朝の牛の餌やりに行ってきます!
外に出たくねーーーーー。











替え歌マニアあらわる

んで、ガメる。


楽しそうだし、楽しかった。

そして、シブダイもゲット!

デケーーーっ!
シブダイで替え歌作ってよね。

お題は シブがき隊で 「NAI・NAI 16(シックスティーン)」

でおながいします。

気がまいり〜 まいら〜 まいるー○

梅雨も終わり気が狂うぐらいの快晴にこの湿度。

気分もさがりまくりなままとうとう7月を迎えてしまいました。



海はというと南西の風がおさまらず元浦は3m以上の波があり、

台風からずっと港内にある大きな流木もいっこうに出て行きません。





切石は風裏でキャストしやすい状況ではあるのですが、

ガダンボ(小型のトビ)がちらほらいるだけで、

トビ網には、10とか30尾とかそんな状況です。



話はぐるっとかわりますが、私のメインの職業は畜産です。

母牛を飼って子牛を産ませ、10か月で市場に出荷という繁殖農家をやってるわけですが、

昨日の朝、一番期待(血統のいい)し、かわいがっていた母牛「ゆづき」ちゃんが、

事故で死にました。



自分の管理不足でもあるのですが、正直かなり凹んでおります。

この釣りどころではない悲しい気分を知ってか、

ギンガメッシュ出荷組合のヤンバル・ホーリー漁労長より、

うれしい小包が届きました。

中を開けてみると・・・・そこにはニュー上ポンが!!





「ビギン」ちゃんナイトライダー仕様じゃーー。



ヤヴァイぜ!このカラー・・・気分はラメラメ・・いや、メラメラ燃えてきそうなお色気満載のラメ具合と色目使い。



「落ち込んでる暇があったら、ルアーでも投げて来い!」的なメッセージを勝手に感じてしまいった。

ありがとうーーホーリー漁労長!

絶対にこれで立派なギンガメッシュ!!いや、GTをゲットしますぜ。



テンションあがってきたので、最近のガメぶり画像をはっておきますね。





最初はリョーちゃんガメ。

アジングTシャツまだホスイのでメールください!





元浦でおととい釣った良型カスミ。

梅雨回収中のトップで突然バヴォッっと音をたてて食ってきた。

新しいテスト用ロッドでは物足りなさすぎなサイズですねーーあ=デカいの釣りたひ。





チェ☆マエムーラさんもカスミゲット!

これは切石先端、梅雨を沈めずトップで動かし足元でガボッっと食わせた1本。





昨夜の元浦先端で熊本のツル君が自作デカポッパーでゲット!



最近はこんな感じで、少しいるトビを狙って投げれば小物ちゃんは釣れる状況です。

もう一度、トビ来ないかな〜〜〜















トビは何処へ?

天気は快晴だったものの南西の風はまったくゆるまず、元浦港は大シケのままです。
港内のゴミもいっこうに減らずトビも入りません。

切石の方は、相変わらずのトビチラリ程度で、ここも変わらず残念な状況です。


そして今日は島の行事でもある「漁祭り」の日。

成人男子だけが元浦港上のお地蔵さんのところに夕方集まり、
大漁祈願のお祭りをします。

祭りと言っても、まーーひたすら飲むわけでして、
最初、神様からのお神酒(焼酎のき)をグイッと飲み干したあとは、
自分で持ってきた酒(ビール、焼酎など)を1滴残らず飲んで帰るというだけのことです。

酒のあて(おつまみ、おかず)も多少持ってはいくのですが、
4つ足の動物は厳禁で、たとえば牛、豚などのおかずは持っていってはいけません。

鳥や魚や野菜はOKということになります。

先ほどから大粒の雨が降り出しましたので、
飲み会場は公民館になりそうですが、

最近、切石、元浦とどうも調子が悪いので、
とびっこファンクラブを代表してガッツリ飲んで祭りたいと思います。

多分、あと4時間後はきっと死んでそうなので、
今夜の釣りはチビタカとチェ☆マエムーラさんとマナブエロ画伯にお願いします。

シーズンはじまった   か? 

suwanoseフリークの皆様、いつもお世話になっております!

いよいよ5月、トビウオシーズン突入まであとわずかです。

とは言っても、島はまだまだタケノコの季節(知ってる人は知ってるよね)

この大名タケノコの収穫(泥棒)&出荷できっちり稼いで、

トビシーズンに備えるのが毎年恒例な私のイベントです。

この大名タケノコ、今年の市場の初セリ価格がキロ1300円!現在は800円前後。

料理の仕方は、そのまま炭で焼いた焼きタケノコ、天ぷら(私はこれが最強)、茹でて酢味噌和え、

薄切りにして炒めたり卵とじにしたり、タケノコご飯にお味噌汁・・・

まーどれをとってもウマいウマすぎる。

アクがまったくないので、下ゆでしなくて使えるのも便利なところです。

1回の出荷(フェリーの運航に合わせて週2回の出荷)でだいたい100kg以上・・フフフ

そりゃー頑張って収穫するわけでいいサイズのタケノコを求めて、

山上ったり谷降りたり・・・・この年齢では正直ヘトヘト腰痛い膝痛い、フトコロアッタカイ。

稼ぎがいいだけあってかなりしんどい仕事ですが、

これがまーシーズン前のいい体力増強にもなるんで、

私としては一石二鳥です。



2kgこんな感じで出荷

あともうしばらく出荷も続きそうです。

是非、タケノコ食べてみたい方はメールでもください。

市場と同じセリ価格で冷蔵にて送ります。(1箱10kg単位)


ところで、タケノコの合間にちょい磯で投げたらちょい釣れました。



これくらいが最初はいい練習だったかも?

やつらはもうそこまで来ているかもしれない。















calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode