home goods add reg Island gall link blog

大荒れで釣りになりません

いつものように8時半出勤、堤防先端をサーチするとうねりの中にトビを発見。
昨夜と同様ぼちぼちな数が飛んだが、まだ潮が高いのとうねりがあったため、
先端に降りることができずしばらく様子を見ることにしました。

時折、バケツをひっくり返したような大雨が襲う中、
30分おきにサーチしてみると、
じわじわと外側より先端、そして先端内側リーフと、
港内に入ってくるような気配はあるもののまだ時間がかかりそうだったので、
車の中でしばし待機。

11時頃、再度、堤防サーチ。

相変わらず先端付近にトビが飛ぶ。
潮が引いたせいか、先ほどまで押し寄せていた波が消えて先端にどうやら降りれそうだ。

チビタカとチェ☆前村さんと3人で、周りを十分注意しなから先端に降りてキャスティングを始めた。

潮の流れと水深を考えて梅雨D13をチョイスし、ボトムからゆっくり攻めてみたがアタリがない。

そして、あきらめ気味に回収前の水面近くで軽くジャーク入れて止めた瞬間にガメがひったくった。
風や波の音と豪雨でヒットに誰も気付いてくれないので、一人でリーダーもってランディングすると、
チビタカも良型のカスミちゃんを同時にゲットしていた。
相変わらず仲がいい親子なのだ!

しばらくやってはみたものの、小物の気配はあるが本命の気配がない・・・・・

そのうち、雨がますます強く降り視界が悪く雷もだんだんと近づいてきたために、
みんなと相談して早めの撤収することにした。

せっかくいい感じだっただけに、この悪天候は残念。

今日も一日雨模様。
釣りになるんだろうか?




※追記です。

大雨になりました.....

濁りで今夜は釣りになりませんので

ここで1曲  一青 窈の 「ハナミズキ」

の替え歌で   「マダツルキ」

「ハナミズキ」カラオケバージョン に合わせて歌ってお楽しみください。


♪  ♪  ♪  ♪

休暇を 押し上げて

足を運ぶ君 5月の末

どうか 来てほしい

諏訪之瀬まで 来てほしい


トビウオ み・つ・け・よ・う

切石の じぃーーてぃーー

(サビ)


うす銀色のデカイ君のね

果てない夢が ちゃんとかないますよに

君の好きな釣りが 百年つづきますように


(2番)

週末は 多すぎて

僕らの気持ちは 重すぎて


みんなで 釣れるには

きっと場所が あまりない


どうぞ 釣りなさい 

お先に 釣りなさい

(サビ)

僕の失敗が いつか実を結び

果てない夢がちゃんと かないますように

君の好きな釣りが 百年つづきますように  



(3番)

デカい GTを

追いかけて チャート梅雨(バイウ)を投げて

いつの日になれば

いらないフック、恵んでください  (マナブ)


使わないから もういいよ

返さなくて もういいよ


うす銀色の デカイ君のね

果てない夢が ちゃんと終わりますように

君の好きな釣りが 百年続きますように


今のブレイクが いつか実を結び

果てないドラグがちゃんと 止まりますように


君の好きな釣りが 百年続きますように



君と諏訪之瀬が 百年続きますように     





台風の影響消えず

台風4号は十島村直撃をそれて東の海を通過、
夕方には風も多少おさまり、
台風のうねりも徐々にとれてどうにか釣りができそうな状況でしたので、
いつものように8時半、トビタカ、キャンプ場居残り組と元浦港に集合。

堤防先端の外側より真正面をサーチしてみると、
うねりの中にトビを発見。
そして、港内にはまったくトビおらず・・・これは期待できるのか!

しばらく様子を見ることにしましたがとびはいっこうに港内に入ってくる気配がありません。
港の中も1mぐらいのうねりが押し寄せており、先端はずっと波がかぶり、
とてもじゃないが降りてファイトは危険。
また港内には台風で打ち寄せたたくさんのゴミが浮遊した状態で、若干の濁りあり。

9時ごろからみなさんキャストしてみましたが、トビは先端付近に少数いるものの、
港内に入ってくる様子がなく、アタリすらなくあきらめムードに。

途中、大雨も降り出し、みなさんで撤収。

夜中3時頃にチビタカが再度、パトロールにきたようですが、
港内奥にある滝より大量の濁った雨水が流入していたようで、
あきらめて帰ったようです。

今日も一日中雨模様、元浦の濁りは取れそうにありません。
今夜出航のフェリーも欠航が決まり、台風5号の影響もそろそろ出そうなので、
しばらく釣りにならないようです。

暇なのでチビタカが私のソルチガLD35のメンテしてくれてます。
いいヤツや〜〜


そしてこれが昨日の少し波のおさまった元浦港


堤防超えて波きてますね〜

そして手前の突き出た高い堤防が僕らの言う「お立ち台」です。
投げればリーフの上、足元5m、断崖絶壁がすぐ目の前デンジャラスゾーーンです。
みなさんもぜひ、ここでドキドキハラハラしてみてください。




台風接近です

昨日、夕方ごろより台風の影響が出始めましたが、

元浦港は風裏になるため、港内はうねりもなく釣りは十分できそうだったので、

8時半に堤防にみんな集合。

風もさほど強くなく、前日と同じくらいで3時間ぐらいはできるかと思ってました。

さっそく、先端付近をサーチライトしてみると外側にちらほらとトビが飛びましたが、

まだまだ数が少ない。

西の空が完全に暗くなるのを待つことにしました。


そして9時すぎ、バッシャーーーと堤防付け根付近から大きな音がしました。

ライトで見てみると、波がかぶり堤防が濡れていたため、ここで撤収を早めに決断。

突然、大きなうねりが堤防を越えて港の中に入ってきたようです。

そこでみんなに「今日はあきらめましょう」と話をし、残念ですが帰ることにしました。


シーズン突入から初めて1投もせず、いい休暇になったんじゃないかと思うのですが、

しかし、これじゃーブログを見て頂いてる方に申し訳ないので、

先日のお祭り元浦を題材の替え歌をどーぞ。

曲は 中森明菜 「ミ・アモーレ」を替えて

「ア・ミイーレ」 VS IRIE フルバージョン



ヤツらをさがして キャストした 「新月」

元浦の うずにまかれてく

期待に 押されて


今夜の 元浦 カーニバル

トビの紙吹雪 


デカい GTがボイル

トビを飛びちらせ  逃げてく  羽ひろげぇ〜〜


大群が 押し寄せた 異常な 夜の海

心に 呪文をなげるの

梅雨(バイウ)投げたとき

それがチャンスと〜〜

(サビ)

沈め 沈めさせてカーニバル

食ってぇ  食えよ だから 今夜は♪


誘い 甘噛みされて カーニバル

ドラグなって ライン 出されて〜♪


狙って 釣れるから カーニバル

キスは 生臭いよ ア・ミーイレ〜♪



(2番)

先端の 向こうに 奴らを見つけたぜ

夢から さめてゆくように

立ちつくす チビタカ


空に 打ち上げ飛ぶ梅雨 

チャートのD10


1個6300円 瀬ズレしないでって

そう願うよ

(サビ)

ドラグ シュルシュル鳴って  カッコイイ

サーチの輪の中で やつらを♪


狙い 狙い続けて カーニバル

この手に抱っこして 鯵汁ぅ〜〜♪

(間奏)

(サビ)


投げれば すぐにヒット カーニバル

しっかり キャッチして  GT♪


誘い 甘噛みされて カーニバル

ドラグが ズルズルと  出て行く♪

狙って 釣れるから カーニバル

キスは 生臭いよ ア・ミーイレ♪

ア・ミーイレ♪  ア・ミーイレ♪

  タノスィーーー♪


この曲をいつも応援して頂いている

Fishing Specialty Shop SARASIのオーナー

堀川さんに捧げたいと思います。









パラダイスと言っていいでしょう!

ホント海ってわからないもんです。

前日のトビがいないのもあって夜、自宅でゆっくりかまえてたら、
堤防にトビウオすくいに来てたタカさんから電話。

「堤防先端にトビいるよ!」

「わかりました!ぼちぼちいきます」

準備を済ませ、元浦港に軽トラ鯵汁号を飛ばす。

時間は夜の8時半、西の空はまだかすかに明るい。

さっそくサーチライトで先端付近を照らすと外側から先端にむけて、
まあまあな数のトビを発見。
明るいこともあって9時頃からアタルはずだと思い、
チビタカとともに先端でトビの入るのを待ち構える。

ちょうど9時ごろ、先端ななめ45度あたりにトビの気配がしたので、
ヤンバルアートのプロトポッパー イケテル「ビギン」ちゃんをキャスト。
軽くポッピングして放置・・・まだ早い時間なのであんまりやる気ない。
チビタカと冗談いいながらほったらかしてたら、バフゥ〜〜と何かが喰った。

どうせガメだろうと寄せてみたらアオチビキ君でした。

さてさて、これが今夜の祭りに口火を切ることになるとは誰が想像したでしょう。
すぐさまチビタカにガメヒット!


こちらも「ビギン」ちゃん

そしてすぐワタクシにもガメの祟りが・・・


さ〜〜みなさんここから北島さむろうの「祭り」の始まり始まり

時間と共に先端付近にいたトビがどんどん港内に入っていき、
トビすくいの水中灯にも反応してバシャバシャやり始めた。


今夜の1発目はマナブ先生にヒット〜〜〜。
これくらいならもう余裕ぶっこいてます。
壊れていたロッドも修理ができてよかったね。


そして私とチビタカはお立ち台へ移動!
すぐさま、ヒット。

梅雨回収中水面直下でドーーーン!
またこれもデカい。
そして、ココ浅い。

前回と同様、最後は足元下の根にまたもや引っかかり!
ラインテンションゆるめて、泳ぎだしたところで強引に抜きあげる!

どりゃーーと40kgだ!画像では小さく見えちゃいましたがデカいです。

ロッドはテスト中のリップル 10f

リール ソルチガ6000 カッコイイスプール

ルアー 梅雨ブギィD13 トビウオ

ライン ウルトラダイニーマ8号(もう残り150mもない・・・お立ち台では十分)

リーダー 昨年、熊本の吉田さんが恵んでくださった60号(ガイドの抜け具合をテストしました)

さあさあ〜それではチビタカにバトンタッチってほらぁ〜〜来た。

そしてポールダンス


しかしこのあとふざけ過ぎたため、足元まで寄せて浮かせたアジをポロリ・・・真面目にやりましょーー。

すると堤防真ん中付近で「タ・ス・ケ・テ」の点滅サインが!

誰かがヒットしたに違いない・・・釣りをやめて堤防真ん中へ走って戻る。

おぉぉぉぉっ!

岐阜からお越しのGT初挑戦のN垣さんだ。
みんなでサーポート体制に入る。
なんてラッキー・・・・いい時に諏訪之瀬来ましたね。

最初にしてはりっぱな28kg前後のGT。
7年越しの夢がかなった瞬間です!おめでとーーーー


リリース前にチューしましょ!ありがとねーーーーー。

実はこの時、すでにすぐ横でヒットし、孤独にファイト中の男がいた
チームUZU代表の前村さんだ

こちらも3年越し、8回目のチャレンジでヒットー

はいはい、巻いて巻いて・・・休ませないよ!
みんなで応援!

そして初めてのお姫様抱っこ鯵汁


お見事、こちらは30kg軽くオーバーでした。
前村さんいわく「ヤマケンさんの気持ちがよくわかりました」
「風が気持ちいい」だったようです。
とにかくおめでとうございます。

ダブルヒットの喜びに浸るひまもなく、お立ち台に一人残してきたわが子、チビタカより
「ア・イ・シ・テ・ル」の5回点滅サインが・・・

急いでお立ち台に走って戻る戻る。

戻るとすで鯵は浮かせた状態、ネットインしてよいしょよいしょ

これがデカい・・・45kgはありそうなオオアジ

そしてちょい休憩後

またお前かよ!

今夜は一体どうなってんだぁ

堤防往復でヘトヘト、釣る暇もないぐらい大忙し。

さて自分の釣りでもしようかとお立ち台にキャスト始めたとたん。
またもやヘルプの点滅サイン。
急いで堤防中央まで戻る・・・


マナブじゃねーーか。。。なんで釣るんだよ

はいはい、おめでとね。

そしてまたお立ち台へ戻り、キャスト開始。
運よく目の前のスーパーボイルが始まった。
ルアーを着水と同時に水面下ゆっくり巻いて、止めて・・。
バババフフフフっドーーンと水面で食った・・・ラインでないださない。
簡単に上がってきたのは15kgのチビ


しばらくするとお立ち台の気配が消えたので先端に再び移動!

するとまたコイツが

裸だし

梅雨だし

これだし

そのあと堤防真ん中でもスーパーボイルがおき
またしてもあのマナブが・・・

今日3本目のヒット・・・

これだけ釣ったら十分でしょ

お前が台風だよ!

このあともトビは港内をぐるぐると逃げ回り、祭りは続きました。
あまりにもヒットが多いため書き忘れもあるかと思います。

また、朝方にも港内でボイルがおき、
あのマゴコロマナブ君が、

1mぐらいのツムブリをヒットさせました。

結局、みんなで12本ぐらいのGT?ガメ多数・・アオチビキ、ツムブリ各1本とパラダイスな夜となりました。

私は釣りより、堤防移動で疲れました。









GTってホント過酷です。

昨夜の元浦は全部で14人・・もっといたかもしれませんが大盛況。

だんだんと下り調子だったとは言え、
あれだけ毎晩大量に接岸していたトビが突然消えちゃいました。


9時ごろのサーチでは先端にちらっといただけで、朝まで港内に押し寄せることはありませんでした。
一体、どこいったんでしょうね〜〜。

昨夜は南西の風とうねりが強く海はシケ気味。
早い時間のいつもの低い先端も時折大波が押し寄せ、
降りることはできずでした。
もし、先端に行けていたら1、2本ぐらいはヒットあったような気がしてなりません。

トビの接岸もないまま、みなさんは頑張って黙々とキャステキングされてました。
10時ごろでしょうか、突然ドラグ音がギューーーーーーーーーーーーつ。

熊本のT岡さんがヒット!それもデカそう。

ドラグは止まることなくガンガン出て行き、
スプールを押さえるも最後は根でラインブレイク。
いやーーーホシイ。
いるときはいるんですね〜〜大物だっただけに残念です。

その後はみなさんアタリらしいあたりもなかった深夜、
本日のヒーローが誕生しました。
その名も「ミニサップ」君。

サップ大王の連れで今季2回目の挑戦となるミニサップ君がトップのサラサラ巻きで、
GTをヒット!


小さいけど腕は太い!ナイスファイトしてます。


人生初となる25kgぐらいのGTをゲット!
いや〜〜いい顔してるね〜〜


しっかりこれまた人生初となる鯵汁三昧。
うれしいからって、女の子じゃねーんだから抱きしめ過ぎです。

ルアーはなんと、ヨーヅリのサーフェスのサラサラトップ巻き巻きアクションだったようです。
狙いがバッチり当たりましたね!
ロッドはチームサップ一押しのミュートス HHHの様です。
一生の宝物ゲットしましたね、本当におめでとうございます。


その後はアタリもなく朝を迎えたようです。
たくさんのアングラーの方に来ていただいたのにこの状況は非常に残念です。


帰りのフェリーでみなさんをお見送りして、島に残ったのはキャンプ組3名とチビタカと私。
期待薄な状況ですが今夜も頑張ってみます。

来週は台風の接近もありしばらく釣り出来そうにもありませんが、
通過あとの切石港もすごく気になるところです。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode