home goods add reg Island gall link blog

「600 こちら情報部!」 知ってる人は昭和

この季節になると海もシケる日が多く、なかなか釣りができませんが、
Island Hoppers 奄美特派員である南海のチェ〇ーBOYことクロカマジ君より、
ショアから梅雨ブギィでの釣果画像いただきましたのでUPです。


なかなかのロケーションっすなーーー。



どっちもバラちゃん


まあまあなサイズのカスミン


トップでのGT・・・これはかなりいいサイズ!


梅雨ブギィで獲ったGT・・・20kgぐらいか?


そして優しくリリース。
ん?本人写ってるってことは誰かに撮ってもらったのか!ってことは女か?

奄美も楽しそうなのでいつかは遠征にでもと考えてしまう釣果情報でした。


当ブログでは梅雨ブギィによる釣果の情報などを募集しております。
「こんなん釣れました!」みたいな面白い釣果も大歓迎です。
ブログで採用させていただいた方には気持ちお礼差し上げます。
よろしくお願いいたしまーす。








惜しくもフッキングせず、トカラヤギにバカにされるの巻

ここ最近、北西の風が強くシケ続きで磯におりれるような状況ではなかったのですが、
昨日は珍しく風が緩み北東の風。
島の南に位置するいつもの瀬に降りてきました。
2か月ほど仕事にも追われ、まったく釣りできてなかったのでこの日はやる気満々。


瀬の上に到着すると、思ったより強い北東の風。

画像ではわかりにくいですが、瀬から沖に向かって潮目が左に伸びかなり大きなまくら(瀬波)が立ってます。
潮がかなり早く風と逆方向なのであまりいい条件ではなさそうでしたが、どうにか釣りは出来そうでした。

いつもの定位置より悪石島を望む


さて、最初は梅雨ブギィD7を装着してキャスト開始。
北東の強風で思ったところまでルアーが届きませんが、
波の影響を受けにくい梅雨を水面下30cmでゆっくり引いてくる。

15分ほど投げたがあたりなし・・・
距離かなぁ〜〜

そこで、「ヤンバル」のBIGハリアーにチェンジ!
重たいが風に負けずよく飛ぶ!
が、腕疲れてくる。

今度は距離がでるものの、沖の大きな潮波と手前にある風のジャブ波で納得のいく操作ができない。
やる気を失ってきた5投目!

手前20m付近でガフッ!おおおおおっ・・・・・とあわてる間もなくフッキングせず痛恨のバラシ。

セオリー通り軽くジャークして食わせのタイミングで止めたときに食いやがったのだが、
北東の横風が強く、かなりの速度で逆方向に潮が流れるためラインが大きく右に膨らみ、
テンションかけられない時に食ってしまった。

「あ〜〜〜〜〜バカだ!なんでこんな釣り方してんだよ!」
「2か月ぶりの磯なのに何やってんだよ!」
「ボーーっと投げてっからこんなことになるんだ!」
「考えて釣りしろ!」

悔しくてたまらない。

そこへ、「メェー♪メェー♪」

後ろの崖からトカラヤギのバカにしたような声がする。

「ざけやがって・・・うるせーー」

当然、すぐに同じところを攻めたがヤツは2度と出て来てはくれなかった。

ヤギに八つ当たりしても仕方ない、ここは今の釣りを反省。
この悪条件の中どうしてフッキングさせるか?

ラインテンションたもつには?
リーリングだけのアクションでOK?

「そう、フライフィッシングで鍛えた極小ミッジで5cmのハヤを連続で釣るテクだよ!
ロッド起こすよりラインを巻き取った方がフッキングが早い。」 サンキュー博士!!!

さらにハリアーはリーリングだけで十分いい動きをする。
巻くスピードをうまく調節、変化させながら泳がせてみると、
波から飛び出すこともなくうまい具合にスイムしてくれた。
これなら最初からラインは張った状態、魚が出た瞬間にリール巻き合わせ!

最初からこれやっとけば・・・あの小さなあたりでもフッキングしたかもしれない。

それから1時間ほどいろいろと試してみたがダツに遊ばれるぐらいでヒットはなかった。

いつものことだけど、このワンチャンスをものにできるかできないかなんですよね。
「釣り下手だなぁ〜〜あ〜〜〜あ」

気が付けば、北東の風はますます強くなり、波もバシャバシャと瀬に寄せて来るようになった。
これ以上はちょっと危険、帰れなくなるのでここでゲームは終了。

本日の食わせれなかったタックル


ロッド リップル 10f TEST NO2 

リール ソルチガ6000

ライン ウルトラキャストマン8号+SSアシスト25号10m 

リーダー バリバス220lb

ルアー  ヤンバル 一番おデブなハリアー



釣れるヒントはここにもあったようです。
https://www.youtube.com/user/aaaaahoo4323?feature=g-user-u
早くダイイングベイト発売されないかな




久しぶり釣りでの更新をしたっていうのに、釣れなくてすみません。

なので、

俺をバカにしやがったトカラヤギは何匹いたか?

トカラヤギファンの皆様、大変お待たせをいたしました。

第一回トカラヤギ数当てゲーーム!

ドンドンドン♪パフパフパフ♪ドンドンドン♪ヤッタネ!←芸能人水泳大会応援風

それでは問題です。
今からお見せする画像の中にトカラヤギは何匹いるでしょうか?
正解をメールでお送りください。

ヒント・・・・2か所に別れてヤギいます。その他の場所にはいません。




正解者の中から抽選で1名の方にトカラヤギ1匹・・・・

ではあんまりなので、何かグッズをプレゼントします。(賞品はUZU製品とTシャツかな?)

応募期間は11月18日の夜10時までお一人様1回だけです。

正解者多数の場合は抽選します(簡単ですので)

メールにお名前、〒番号、ご住所、電話番号を必ず明記してください。

suwanoseあっとまーくtokara.hippy.jp  こちらまで

当選は商品の発送をもってお知らせいたします。
メールの返信はできませんのでご了承ください。

それではご応募お待ちしております。


18日夕方現在、正解者2名・・・まだ時間ありますのでレッツ、チャレンジ!!!



それでは正解です。たくさんのご応募ありがとうございました。
画像が悪くてちょっとわかりづらかったですね、スミマセン。

ヤギは大きく2か所、画像真ん中と右のほうに固まっていました。





合計 5匹が正解

2名様正解者がいらっしゃいますので、近日中に賞品を送らさせていただきます。

まだ海なぎてます

海は昨日もおだやか・・沖に行きたくてタイガー様に声をかけたのですが、
きっぱり断られてショック!
今日もフェリーが来た時に「沖出ましょうよ!」と誘ってみよーーっ。

ではお待たせ、第3貝つたのは貝ダービーの正解はこちら



正解は2個でした。

たくさんのご応募誠にありがとうございました。
メールの返信ができませんがどうかご了承ください。
当選の発表は商品の発送をもちましてかえさせていただきます。

台風16号・・・・まただよ

フィリピーーンの東海上に台風16号が発生。
週末便のとしま出航も怪しくなってきました。

それでは今のうちにと、磯にいそいそと釣りに出かけました。

ずっと続いたベタな海と違って、少し潮枕が立ってるようです・・ん〜〜ん、いい感じじゃないっすか!

さっそく先端まで降りてみると・・・

波が正面から向かってくる・・風が南でうねりもある
え〜〜まさかもう台風の影響か!!
いつも乗れる岩まではとてもじゃないが行けないので、一歩手前の岩で釣り開始。

たまに来る大波と足場の悪さと向かい風で飛距離が出ない。
「とうとうこれを投げなきゃいけない時がやって来たのか!もったいねーーー」
んで、本日のタックルがこちら


ロッド、リール、ラインシステムはいつもと同じだが、
今日はルアーがでかいのだ・・・
磯GTで数々の実績あげているヤンバルの「ハリアー様」
向かい風で飛距離が出ない時のための最終兵器として、今までずっと使わずに取っておいた。
というのはウソで、ロストするのがいやで使わなかったのが本音。(貧乏だし)


これはハリアーの中でも一番デカいサイズ!
ウエイト140gにカルチバ5/0にスプリット300lb・・・かなり重たいが、
このロッドでも十分振り切れる。
「せっかく来たんだ。。。釣るぞ!」
向かってくる波と戦いながらキャストしたのだが、やはりヒットするポイントまであと少し距離が足りないのと、
後ろ波の中でうまくルアーの操作ができず納得できるような釣りにならなかかった。

結局、2時間ほど頑張ってみましたが・・なーーんにも当たらずしぶしぶと磯を後にしました。


「釣れてもないのに更新すんな!」と言われ続けそうなんで。

釣れない時のネタ恒例!

まだTシャツが2枚残っているし、
このままではブログを呼んでいただいている「つたのは貝ファン」のみなさまに申し訳がないので、数当てゲームの問題出しましょう・・・。


泣いても笑ってもこれがもう最後のチャンスです。
かなり簡単・・・
見にくい貝はいません。
すぐわかるやつだけですので当ててください。
それでは問題の画像です。

画像の範囲は30cm四方ぐらいしかなく、前回のようにたくさん貝はついてません。

正解と思うつたのは貝の数を書いてメールで送ってくださいませ。
本日の夜8時まで受け付けます。
正解者の中から先着2名様に「現場Tシャツ」をプレゼントしまーーす。

みなさまのご応募お待ちしております。


あと、青森○の中村○ん!
梅雨でのクロマグロ釣果期待してます

ベタなぎ・・行くでしょう

台風14,15号のあと海はべたなぎが続いております。

こういうのは年に1、2度あるかないかかな〜〜〜
カヤックでも余裕で島一周できそうな最高の天候です。

仕事も一段落したので、1日と昨日にいつもの瀬に降りてきました。



瀬波もないに等しいぐらいでいつもの沖に伸びる潮まくらもない。
はるか遠くに見えるのは平島です。



これは昨日のタックる!


さて、1日は5投目にして梅雨ブギィD10ピンクをガブリとGTに食われ・・・ものの5秒でメインラインをブレイク!
10mのSSアシストも効果なく、スピニングの限界を感じて撃沈。
9月とはいえまだクソ暑い昼間に2時間投げ続けて頑張りましたが、最初のヒット以降何も当たらず。
トボトボと崖を登って帰りました。

昨日は、さらに海はおだやか。
潮がこんなに流れてないのも初めてなぐらいルアーがまっすぐ帰ってくる。
足元にも魚の気配すらないいやな感じ。

15分投げちゃ〜〜〜15分休憩を繰り返して、のんびりやっておりました。
当たりらしいものもなく魚っ気まったくのなしだったので、
その辺の岩にくっついている、
一枚貝の「つたのは貝」でもとって今夜のおかずにすることにした。

この貝、岩と同化しやがってぱっと見た目じゃ貝だと気づかないことも多い。
岩に強力にで張り付いているので、ハンマーでコツ!っとたたいてはずします。

それでこれがその「つたのは貝」





さて、ここでみなさんに問題です。
次の画像の中に「つたのは貝」はいくつ張り付いていやがるでしょう?


わかった方は答えを1つだけ書いて、こちらへメールください。suwanoseあっとまーくtokara.hippy.jp
正解の中から先着3名様に「SUWANOSE現場用Tシャツ」のスカイブルーかレッドのLサイズのどちらかをプレゼントしまーーす。
メールは本日9月4日、夕方6時まで受け付けます。それ以降はダメです!
正解は明日このブログにて発表です。




追記で追加!
6時現在まだ正解者がいらっしゃいませんので、
本日の22時まで受け付けます。

※ヒント・・・・・・つたのは貝の写真の広さは約50cm四方で、貝は平均7cmぐらいかな

さらに追記
トホホ・・・まだ残念ながらまだ正解者現れません。
さらに時間延長で深夜12時まで延長します!




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode