home goods add reg Island gall link blog

バトルシップ「タイガー艇」発進!!! その3

思い出の「フカウラ」を通過すると、
さぁ〜みなさんお待ちかねの「ドクロ瀬」になります。




島の北側先端に位置し、潮流も早く南風以外どの方向の風も影響を受ける場所にあるためなかなか乗れる瀬ではありません。

せっかくここまで来たのでトップでGTを狙っうことにしたのですが、
潮が速くてポイントから船がどんどん離れて行き、
なかなか思う所に叩き込めません。
何投かやってみましたが、あたりもなくルアーもまともに動きそうじゃないのであきらめました。

マサーシ船長はというと後ろでいつのまにかインチクしてるし・・・それも釣ってるし。
面白そうなのでオレも。

一投目でこれ!アカハタ君。
残念なことにこれ以降、ドラグが壊れたままのアブリールだったため
アタリがあるもフッキングに持ち込めずここでも撃沈。

船長はここでも5,6尾なんか赤いやつをサクッと釣っておりました。


さてさて、小物遊びはこれくらいにしてドクロを離れ元浦に帰りながらのトローリング再開です。


わたしはまだここでGT獲れてません・・・・1発切られたままリベンジもできず。
そのうち、ギャフンとここで言わせてやります。


いつみてもカッコイイ瀬ですね〜〜〜。


元浦に向けて走り出してすぐまたアタリです。
今日どうなってんの?
1本サワラを揚げ終わったとたん違う方の仕掛けにヒット!

余裕すらみえます。

さらに1級ポイントの「須崎」に近づこうというころ、またまたヒット!
これはどうも大きいらしい。。。
船長も手袋をやっと装着。

っていうか今まで素手でやってたのが不思議。
サワラ仕掛けを引っ張ったことがある方はわかると思いますが、
素手ではかなり痛いです。

仕掛けの張り具合から大物ではないかと確信するマサーシ船長!


手頃なサイズのキハダマグロでした。

と、思ったら・・・

サワラのダブルだったのねん。

船長大はしゃぎ!

今日の諏訪之瀬回りは大当たりな一日となりました。
時間も夕方になってきたので、
これを最後に元浦向け帰りました。


あ〜〜須崎まで道があったら・・・陸からキハダ狙うのに・・・
あ〜〜船あったら・・・クッソ〜〜〜。


以上、タイガー様とゆかいな魚たちのお話はこれでおしまい。




今までにない強烈な台風でしたが、諏訪之瀬島はこれといって被害はなくホッとしています。
いつもでしたらたくさんメールとか来るんですが、今回は。


誰からも心配メール コナカッタヨ



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode