home goods add reg Island gall link blog

やっとトビが接岸、そして再度お願いです。

今シーズンの5月は一体何だったのでしょうか?
4月26日から4日間ほど切石港にちょこっと入ったトビが消えてから、
約一か月以上もまったく接岸することもなくダラダラと時間だけが過ぎていきました。
このまま今年はトビがやってこないんじゃないかといやな予感が漂い始ていましたが、
日曜の夜から急にトビが入り始め、昨夜の切石港は今まで接岸しなかった分が一気に港内港外に押し寄せました。

4日の夜は堤防でこれまでのうっぷんを晴らすかのように10本以上がキャッチされ、
北防波堤デンジャラスゾーンでエウラー船長が54kgという大型をキャッチとなりました。


北坊での50オーバーは初めてかと思います。
その理由は画像を見ていただけたらおわかりいただけるかと




干潮の時の画像ですがこのように防波堤がリーフの上に建設されたため足元からリーフエッジが付け根にむかってせり出している格好となってます。
エッジにラインが当たれば即ブレイクという難関なポイントとなりますので、
それなりのタックルと技量が必要となります。


竹内さんも初挑戦の北防でキャッチです。

トビがなかなか入らず来島される釣り客の皆さんも少なかったところでしたが、4日には餌釣りルアー釣り合わせて30名以上のみなさんが来島してくださいました。、
大変ありがたいことでもあるのですが、多少マナー違反の方もいらっしゃったようです。


5日早朝、港内のテトラ前に打ちあがっていた大型のGT!
釣った後は用済みポイ捨てでしょうか?


次の日の朝には2本のGTが港内にプカプカと浮かんでおりました。
キープしないのであれば素早いリリースをお願いいたします。


まず空き缶など見ることがない堤防にビールの空き缶が1個
ゴミ一つ落ちてない堤防だけに目立ちます

他にも釣り場に荷物を置いたり、キャストしないのにその場で寝そべったりしての場所取りなどされる方もいらっしゃったようです。

狭い限られた堤防のため落水事故等もおきかねません、キャスト場所付近には物を置かない、寝ないを心がけていただければと思います。

夜間の大変危険な釣りですので、十分気を付けて価値ある1本のキャッチにみなさんのご協力を宜しくお願いいたします。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:280 最後に更新した日:2019/06/06

search this site.

others

mobile

qrcode