home goods add reg Island gall link blog

体がもちませーん

昨夜の切石港も夕方にはトビが押し寄せておりましたが、
前日の疲れもあって9時頃に堤防出勤いたしました。


この日もすでに港内奥にまでサメが来ているとのことでしたので、
ひとまずサメ回避で堤防先端付近で様子をうかがうことにしました。

先端付近にもトビの群れが接岸しワサワサと釣れる気配十分。
体のきつさもあってゆっくりと準備していると、
フェリー接岸の低い堤防で早くもヘッドライトが点灯!
「ん?誰か釣ったのか?」


一緒にいた雄輔君と下へ降りて行くとオッキー先生が挑戦2年目にして初GTをキャッチされてました。


23kgぐらいでしょうか?
おめでとうございます。


こちらもそろそろ戦闘開始!
先端に戻りとりあえずトップのポッパーで様子を伺います。
GTのボイルなどはないもののトビは十分にルアーの届く位置にべったりと群れているようです。

何投もしないうちにポッパーをひったくるGTが登場!
体力も筋力も復活していなかったのでファイトはまったく力が入らずかなり手こずってしましました。


33kg(実測)、かなり良くひいた魚体でした。
残念ながら海に戻しましたが潜っていかずリリース失敗。
仕方ないのでもう一度ランディングし、民宿御岳のご主人にもらって頂きました。


この日もポッパーにかなり反応がよく続けて小ぶりなサイズを2本キャッチ。


3本とも

ロッド RunnerExceed  100SHH/LIMITED 

このロッドはポッピングに持ってこい!
ティップが柔らかいぶん、水面より飛び出さずミスバイトもかなり低減されます。
高い堤防からも長い距離を確実にポッピングさせることが可能です。 

リール バンスタール VM275 (アースフィールドFチューン)

ライン バリバス SMP8号

リーダー バリバス 220lb

ルアー やっすいポッパー130g  


さすがに3本キャッチで体力も限界。
まだまだ釣れる気配たっぷりな切石港でしたが、
これでゲーム終了いたしました。

台風の影響はまだありませんので今夜もどうにか釣りができそうです。
少し体を休ませて今夜も頑張ります。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:272 最後に更新した日:2018/06/09

search this site.

others

mobile

qrcode