home goods add reg Island gall link blog

まさかのTOPでシブが期待!!! 「シブ食いねぇ〜〜♪」

ここ最近、早い時間から港内奥にまでトビがいるようでしたので、
昨夜はまずテトラ前から攻めようと決めていました。

昼間の南風丸クルージングの疲れもあって遅めの9時過ぎに自宅を出発。
さっそくテトラ前で軽トラを止めタックル準備をしていると、
ヘッドライトから漏れた灯で興奮した水面を飛び出すトビのわさわさ音が聞こえてきました。

まずはテトラから15mほど離れたデンジャラス水深5mほど&岩ゴロゴロのポイントにビギンを叩き込んでみました。
1投目、遠くからポッピングしながら持ってくると手前でバフッ♪(武蔵音)がするもフッキングせず。

再度キャストして同じコースをポッピングすると。
GTではなさそうなバフッ!という音とともに水中にビギンが引き込まれました。

浅い水深ということもあって急いでポンピングして寄せてくると、
ギンガメでもない重さと水の抵抗を感じ、
そして水面に浮いて来たのはデカイ青シブ。
ルアーで釣ったのは2度目ですがTOPに出たのにはビックリです。


ビギンに飛び出した7,5kg


さらにトップを攻め続けると
本命のGTが喰いついてくれました。
水深も浅いところですので力の限り上に浮かせることを意識してロッドを起こしてポンピングしましたが、
瀬にひっかかりまったく動かなくなりました。
ここは焦らずゆっくりテンション抜けないようにラインを送ると、
10秒ほどでうまく抜けてくれたので高速で巻きあげて瀬をかわして浮上させました。

なかなかの28kg



遅れてやってきたザキTにもヒットです!

21kgです



12時ごろになると港内はトビだらけでしたが、
食いが落ち着いたテトラ前をあきらめて高い堤防へ移動。

十分射程距離内に食い気たっぷりなGTがいそうです。
堤防中央から北ふ頭先端へ向けて梅雨ブギィD10をキャスト

何度かあたりがあった後のHIT!

24kgでした。


続いて27kgをザキTがキャッチ!

ファイトも段々慣れて落ち着いてやり取りしてました。

その後くいが落ちてきたのと雨も全く止まずだったので早めにゲーム終了となりました。

好調はまだまだ続きそうです。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:274 最後に更新した日:2018/07/09

search this site.

others

mobile

qrcode