home goods add reg Island gall link blog

少し遅いシーズン開幕です

ゴールデンウィーク過ぎから元浦港で徐々に接岸し増え始めていたトビウオですが、
昨夜は21時ごろより港内奥まで入り、釣れる気配ムンムンとなりました。

大潮満月に近い月明りもたまに現れる雲のおかげで暗くなったり明るくなったりトビ捕食のスイッチが入りやすい状況に。


今夜は何かが起こりそうな・・・・・


20時頃になると今まで全くなかったトビが追われる一瞬のボイルも見られ、
堤防に集結したいつものメンバーはやる気マンマンでテンションアップです。


さっそく私とチェ☆閣下は港内奥の通称お立ち台にてGTを狙うことにしました。
5分おきぐらいに何かに追われて水面に飛び出すトビの行動が見られたため、
まずはポッパーで攻めますがアタリもGTの気配はまったくなし。
梅雨ブギィで根がかり覚悟のボトム付近を狙うも何も起こりませんでした。

干潮に向けてトビも徐々に増えていきましたが、
GTの捕食音などもなく半ばあきらめていたところ、
堤防先端で港内の入り口付近を探っていたごうちゃんに念願のヒット!!

サポートのために駆けつけるとすでにGTは水面に浮かんでいたので
ちゃっちゃと落としダモを出動させ魚をナイスイーーーン♪





2017諏訪之瀬島堤防GTゲームの開幕はごうちゃんのこの一本でやっとスタートを切ることが出来ました。
2,3月の気温が低くタケノコ収穫も約2週間遅れたこともあって少し遅いだろうと予想はしてましたが、
11日になるとは思わなかったですね〜〜〜。

いや〜〜〜それにしてもウレシイ1本でした。

その後、私と雄輔君とで堤防先端にてGTを狙いましたが反応はなし。
そこでちょこっとサーチしてみたところにガメらしきヤツがトビを追っかけて水面直下を泳いでいたのが見えたので、
ポッパーを装着していた雄輔君に「早く投げてみて!」というと、

着水イッパーーツ、ガメヒット!
僕らのGT定番ポッパー、ヤンバルビギンでキャッチ。




ちょーーどオイシイサイズでした。

そしてその直後、先端の一番高いところから前方に投げていたあのアオッティーにHIT!
急いではしごを上りサポートに向かうとまだドラグは出ている状態でかなりな大物の予感。
前回、慌てて魚をよせすぎてケイソン角でメインを切るという失敗をしているだけに、
今回は安定のファイトを見せてくれました。
徐々に魚が堤防に近づきGT特有の張り付きに移るのか思われた瞬間、
ヤツがプカ=======っと浮いてきました。
70kgぐらいは軽くありそうなメーーサー登場。
まだ開幕して間もないというのにさっそくサメの襲撃を喰らってしまったアオッティーでしたが、
冷静な判断で低い堤防までやつを誘導し、ヤツの胴体にロープを掛けることにうまく成功。

せーーーので引き上げるとバッタバッタと大暴れなサメが上がってきました。




今シーズン初の大物にビビりすぎて要望したロデオマシーン撮影をいやがり、
かなり離れて添い寝するの図。



せっかくの「必勝」ハチマキをするも僕らの期待通りの事件を起こし玉砕するアオッティー!!!
40kgオーバーを釣るまでこのスタイルで釣るらしいです。

「一生、付けとけYO」





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode