home goods add reg Island gall link blog

磯からキハダ・プロジェクト始動だ(遠い道程)←クロカマジ

2月にしてはあったかく、そして天気の悪い日が多いですね。

今年のトビウオ接岸は早いかも?
などと、ムズムズしてきます。

で、最初はキャンプ場のニュースから。

年々、やる気満々なコアアングラーの皆様が増え
トビウオ時期に大盛況の諏訪之瀬島キャンプ場でしたが、
昨年の謎の毛虫大発生により
残念なことにテントサイト周辺にあった大きな松はすべて枯れてしまいました。

そして、倒木防止の為に昨年末にすべて切り倒し
見るも無残なキャンプ場に。





この状況では、日陰もなく夏場のテントは最悪なので、
自治会の皆様のご協力で植林をいたしました。

なるべく成長の早い、せんだんの木とガジュマルと植えましたが、
日陰ができるようになるにはあと5年以上もかかりそうです。

そういうわけで、夏場のキャンプ場使用にはタープが必要になるかと思います。
私も持っておりますので、貸出OKです。
いつでもお声をおかけください。

それから大事なことをお知らせするのを忘れてました。
なんとキャンプ場横の空き地に

ソフトバンクのアンテナ  タッターーーっ。

でもそこはSB。

電波が入るのがキャンプ場周辺だけに限られるようです。
民宿「御岳」まではどうにか使えるようですので、
どうしてもiphoneって方はキャンプ場か御岳さんに宿泊がGOODです。






続いてはショアからキハダや大物を!というアングラーには
うれしい・・・・けど長く時間のかかるお話です。

ご存知の通り、このトカラ海域は大物の潜む秘境で全国のアングラーの皆様から注目されています。
特に、この諏訪之瀬島は堤防や磯から大型のGTが狙える大変恵まれた場所でもありますが、
歩いて行ける磯から狙うとなると島の南側の2か所ぐらいしかポイントがありません。

また、瀬渡し船もいるわけでもないので瀬に降りるチャンスはめったになく、
十島村で2番目に大きな島なのに他の島にくらべ釣りができるポイントがないのが非常に残念です。



地図を見ておわかりのように島民が動ける範囲が島全体の10%ほどでしょうか。
島を一周できる道路すらなく(他の島はあるんですよね)集落と二つの港と牧場を結ぶ道路と、
御岳に登る登山道に行く道路があるだけです。

島の西側で最高のポイントであるアカヅミ、須崎にはどうしても行くことができません。
いまさら道路を作ってくれ!とお願いしてもいつになるやら・・・

そんなところに観光道路(遊歩道)を作ろうという計画がありまして、
「どうにか大船浜まで降りたいです」と言い続けていたら、
予算がでることが決まり、昨日より遊歩道作りがスタートしました。

まずは車で根上岳の登山道入り口まで行き(集落から10分弱)、
そこから刈払機をかついで10分ほど御岳に向かう登山道を登り、
そして大船浜下り口の遊歩道を作っていきます。


御岳もすぐ近くです。ここから御岳にも登れます。(ただし噴火口2kmまで)


遠くに見えるのが諏訪之瀬より西に見える平島。
ここが遊歩道のスタートです。


獣道を見つけながら竹やぶを進んでます。

計画では1カ月ほどで大船浜まで行けるようになると考えてます。
現場が遠いのと天候や、フェリー入港の日などは仕事できませんので、
かなり時間のかかる作業になると思います。

できればこれから少しづつ遊歩道を伸ばして次はアカヅミ、
最終的には須崎まで到達できればと・・・・

磯からキハダ入れ食いの夢がやっとスターと☆少年。
果たしていつになるやら・・・


これからも熱いショアアングラーの皆様の応援とご協力をどうぞお願いいたします。

  ポチッ! こちらの応援ボタン押してください。

       あなたのその気持ちがある人に伝わります
















calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode